つる兵衛のこだわり

全ては最高の状態で召し上がっていただくため

つる兵衛は手間を惜しまず、素材、製法、鮮度、味にこだわり抜いたうどんを提供いたします。

    • 軟らかく、かつ粘り強く、麺の細胞が壊れにくい状態を保つ麺をご提供するため、 2段熟成 ① (25℃で3時間) ② (18℃で16時間) トータル19時間熟成いたします。
    • 海水に含まれるミネラルがうどんを美味しくしてくれます。そのため、海水とほぼ同じ成分でできた特殊塩、46億年の塩を採用しております。
    • 塩味は茹での行程で麺から排出されます。また、しなやかな喉越しを実現するために少量のリンゴ酢・米酢を加えます。酢は揮発性のため茹での工程で飛散するので酸味は残りません。
    • お子様からお年寄り、女性の方にも食べやすいよう、一般的な讃岐うどんより細めに仕上げております。
    • 麺の食べ方(冷ぶっかけ 温ぶっかけ、ザル、 かけ、 釜揚げ 鍋焼き) により最適な麺の茹で時間冷水でのぬめり取り、氷水でのシメ (2度洗い)等の方法を変えております。
    • お客様にご提供の際は麺線を揃え、食べやすさ、美しさを考慮し、1食ごとに手巻きしております。
    • だしのベースとなる水は木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)を祀る平安期建立の御殿場市、 新橋浅間神社境内より富士山の湧水を汲み上げております。
    • 出汁には一切の砂糖と塩を利用しておりません。甘味成分は、日本酒・赤・白ワイン等からアルコール成分を除去し抽出、 (この酒の発酵による天然の甘味成分は体に吸収されにくい) 塩味は上質の国産薄口しょうゆに北海道道南産天然真昆布と国産原木由来椎茸をつけ込み、これらを、当日に昆布と様々の節類(かつお、サバ、いりこ、うるめ節等) によって出来上がった天然白だしとブレンドしてご提供しております。
    • 100%米油を使用、油切れが良く、サクサクカラッと仕上がります。オリーブオイルと並び、揚げ物には栄養的にも最も優れた油とされますが、国内での製造は3箇所のみで、利用店舗数は多くありません。 オーダーごとに1食ずつ揚げたてをご提供します。
    • つる兵衛ではご注文を頂いてからお出しするまで少々お時間がかかる場合がございます。また、メニュー毎に茹で時間を変えるため、オーダーの順番が前後してしまうことがございます。
      融通の利かない頑固な店主のワガママを、どうぞお許しください。
    • 今後とも、美味しさと健康を両立できるうどん店を目指していく所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。
ページの先頭に戻る